安曇野カンポンLIFE 

kanponlife.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 29日

大雨警報が出るほどに一日中雨が降り続くため、家からは一歩も出ることさえなく、だらだらと過ごした休日

d0083145_196566.jpg

台風2号から刺激を受けて押し上げられた前線が本州付近に停滞し、昨日から雨を降らせ続けています。(ホンマか?)


それにしても朝からよく降ります。
ここまで降ると釣りに行けないとか、外で遊べないとか、そんな次元の話ではなく、そもそも家から外へ出る気さえ失せます。


潔くダラダラと室内で過ごします。
潔く昼ごはんのあとは昼寝。
たまにはそんな休日も好きだったりします。


少し落ち着いた川はまた濁りと増水ですね・・・。
しばらく釣りはできません。



masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-29 19:20 | 安曇野な暮らし
2011年 05月 26日

実習

d0083145_23583735.jpg

とある介護福祉士養成校の会議に出席した。
事業所の人手不足に養成校の学生不足・・・同じ問題を抱えている・・・しかも根深い。
増え続ける事業所、それは利用者に選択の幅を広げる反面、さらに深まる人手不足。



来週から実習生の受け入れ。
自分もかつては実習生という立場だった。
今逆な立場にいる訳だけれど、実習を通してこの仕事の楽しさ、喜びを感じてもらいたい。
介護福祉士の実習である以上、習得すべきことは多々あるけれど、まずはそう思う。
その手助けができるれば。



今日もナイス釣果なメールが次々。
みなさんやりますなー。
そこでダブル尺イワナ?
04軟調でロクマルはキツイっす。



masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-26 00:12 | 安曇野な仕事
2011年 05月 25日

森のカフェ

d0083145_1313495.jpg
安曇野の森の中にはカフェがたくさんある。
先日天候はあいにくだったけれど、奥さんと久しぶりにそんなカフェに足を運んだ。




一歩森に入ると、たしかに空気感が違う。
思い込みかもしれないけれど、すごく空気がフレッシュな感じがする。
実際これだけの木が酸素を出していれば、そうなのかもしれない。
鳥のさえずりと、沢のせせらぎが加わり、なんとも心地のいい空間。





カフェの窓からの景色も森の新緑のみ。
たまに窓際に見慣れない鳥がやってくる。
d0083145_13132657.jpg






置いてある雑誌もなんとなく趣味と合う。
さすがに釣り雑誌は無かったけれど。
d0083145_1313672.jpg






masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-25 00:19 | 安曇野な暮らし
2011年 05月 23日

ゴーマル6号&ヨンマルイワナ

d0083145_14254891.jpg

うーん・・・出来過ぎだ。
午前の2時間ほど。
昨日の雨で水温は下がったと思われ、狙いをトロに絞る。
僅かに増水しているけれど、新たな濁りは入っていない。
5Bで沈めてガン玉から針までの長さを60センチほどに。
トロトロ・フワフワ作戦。


最初のトロで尺前後のニジマスを2匹かける。
どうやら作戦は間違ってなさそう。
別のトロへ移動した1投目に抑え込むアタリ。
しっかり食わせて、じっくり弱らせ、存分にファイトを楽しみタモへ。




同じ戦法でその後更に大物の手応え。
まさかのヨンマルイワナ。
d0083145_14373354.jpg





遡上した魚か、落ちてきた魚か、居つきの魚か。
細長いけれど、尾は太い。
42センチ。
d0083145_14391472.jpg




それにしても支流のポテンシャルも高い。
浅い場所には小魚の姿も多く、活性は落ちていない感じ。
スーパーゲームベイシスさまさま。
竿も使い慣れて体に馴染んできた。
シマノさん、いい竿です。




masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-23 14:47 | 安曇野な釣り
2011年 05月 22日

当たり前のことを

d0083145_234242.jpg

先日長野県介護支援専門員協会の総会が松本で開催さた。
毎回総会中で特別講演があり、今年は北海道の特別養護老人ホーム緑風園施設長菊池雅洋氏の講演を聞くことができた。


この業界で氏を知らない人はもぐりと言われる人物。
氏の掲示板やブログはこの業界の羅針盤。
北海道からFDAで来松本。


県の協会会長と菊池氏は以前から知り合いで、その縁があってこの講演が実現したとのことであるが、会長が氏を「マサさん、マサさん」と呼ぶもんだから、つい自分が呼ばれているようで困った。


そんなことはどーでもよくて・・・


何か難しいこととか、特別なことが必要という訳ではなく、当たり前のことを当たり前に、普通のことを普通に積み重ねていくこと、それが大切なんだと再確認する2時間だった。


特に施設は施設の常識が社会の非常識に陥りやすい。感覚が麻痺しやすい。それにさえ気づかずに感性さえも鈍くなっていきかねない。


総会と研修が終わり施設へ戻るとある利用者の家族が面会に来ていて少し話をしていたとき、「これまでいくつも病院や施設を移ったけど、ここが一番親切にしてもらって、一番いい生活をさせてもらっている」と家族の方から涙ながらに言っていただいた。


その方はパーキンソンにより日内変動の大きい方、これまでは寝たきりにさせられていたことが多かったとのことで、できる限りその方のペースに合わせて食事してもらったり、天気のいい日には大好きな山を見てもらったり、きっと、それは当たり前のこと普通のことなんだろうけど、家族や利用者の希望に少しでも沿った生活を送ってもらうことは僕たちの仕事で大切にしなくてはいけないこと。


だけど、とても嬉しい言葉だった。
現場の介護員さんに感謝したい。
きっと、介護員さんも喜んでくれることだろう。
そのお互いの「喜び」や「感謝」が次の仕事につながっていく。


研修は大事です。
否定しません。
だけど、やっぱり大切なことは日々の実践の中にこそあると感じた一日でした。





masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-22 23:42 | 安曇野な仕事
2011年 05月 21日

アーリーワーク

d0083145_23122098.jpg

昨日のエサが残っていたので、出勤前の超短時間。
昨日デカ鼻曲りに逃げられた場所。
今朝はベイシスに1.5号で。


全く同じ筋の全く同じ場所で最初のアタリは空振り。
集中して再度同じ筋を流す。
流し切って折り返す位置で目印が沈む。
ワンテンポ遅らせてアワセが決まる。


下流へのダッシュを強引に止める。
時間も無いので強引に寄せる。
まずまずのサイズには違いないが、昨日の鼻曲りよりは二回りぐらい小さい。
尺5寸ぐらい。
コンディションは良好、豪快なジャンプを繰り返す。
ヨンマル越えニジマスのファイトは楽しい。


それにしても、昨日と全く同じ位置で食ってきた。
しかも、折り返しで食うタイミングも同じ。
手元には魚の感触は届かず目印が静かに沈むか止まる。
おそらくエサが吹き上がったタイミングで食っている。
このパターンは使える。




masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-21 23:32 | 安曇野な釣り
2011年 05月 20日

五目釣り

d0083145_22132722.jpg

午後から1時間ほど得意の支流へ。
久しぶりに小継に06仕掛け。
本流竿のダイナミックな釣りもいいけれど、このスタイルの釣りはやっぱり楽しい。


イワナ、ヤマメ、ニジマス、ウグイ、アブラと五目達成。
この魚が同じエリアで釣れるというのも変な感じ。
イワナは尺ちょい。
ヤマメ、ニジマスは7寸ほど。


最後の最後に仕掛け的に想定外の大物がかかりまして、10分ほど耐えてましたが、足元まで寄せて顔を見たところで、ダッシュ&ジャンプで切られました。
焦って寄せたのが失敗でした。
まだまだ余力が相手に残っていました。


ベイシスなら獲れたでしょうが、同じ筋で食ったかどうかは分かりません。
難しいところですね。


が、流石に小継に06ではキツイかったです。
濃い色の鼻曲りニジマスでした。
明らかにゴーマル越えの。
また今度勝負しましょう。


まだ最盛期とはいかないものの、川に生命感が戻ってきました。
もう少し濁りと増水が引いてくれるといいんですが。




masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-20 22:35 | 安曇野な釣り
2011年 05月 19日

ゴーマル5号&ヤマメ1号

d0083145_22274155.jpg

上顎にガッチリ、完璧フッキング。
本流の増水と濁りを避け支流へ。
支流の増水と濁りが引くタイミングを待ってビンゴ。


一投目と二投目で、目印を調整して底とり。
Yパターンへ三投目に早速アタリ、様子見でスルー。
同じ筋へ四投目、同じ場所でアタリ、空振りエサなし。
再度同じ筋へ五投目、同じ場所でアタリ、じっくり食わせてアワセをガツンと。


ベイシス満月に気分のよろしい曲り。
結局100メートルほど下流で岸へ引きずり上げる。
本流から上がってきた魚でしょうね。
d0083145_22293737.jpg




そして、その下流のヒラキでようやく嬉しいヤマメ八寸ぐらいを2匹。
あー解禁から長かった。
嬉しいと言うより、ホッとしたって感じ。
ヤマメ出遅れた分取り戻したいなー。
d0083145_2232249.jpg




masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-19 22:48 | 安曇野な釣り
2011年 05月 19日

アジア的シンプル生活術

d0083145_23482892.jpg

買ったのはかなり前ですが、「やっぱ、人の暮らしはシンプルがいいよなー」などとふと思って、何気に最近読み返した本です。


家の中も色んな電化製品に囲まれて、たまに「ピー」と鳴っても、いったい何が鳴っているのか一瞬分からない時もあります。


いつかは着るだろうと思って、実は何年も着ていない服、着ないまま引っ越しを繰り返した服も複数あります。


どうして洗剤というものは、これほどに細分化されているのだろう。洗濯洗剤、手洗い洗剤、食器洗い洗剤、食洗機用洗剤、窓ふき用洗剤、トイレ用洗剤、風呂用洗剤などなど。


成長とともにもう遊ぶことや、使うことのないムスコくんグッズも増える一方。しかもそれなりにかさ張って場所とるし。




少し家の中の物を減らして、すっきりさせたいなーと思った次第。
きっと不用品も多数あるはずで。
フリマにでも出店しますか。



masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-19 00:06 | 活字中毒的愛読書
2011年 05月 17日

20万アクセス

d0083145_10532247.jpg

平成18年8月にこのブログを開設し、先週20万アクセスとなりました。
写真はその初回に使った奄美のハイビスカスです。
最近は一日150~200人ほどの方が訪問して下さっています。
このとりとめのないブログに毎日たくさんのアクセス嬉しく思います。
初対面の方や、知人の知人といった方から「ブログ見てますよー」と言っていただくと、やっぱり嬉しいです。



「安曇野カンポンLIFEは」僕たち夫婦が、奄美から安曇野へ移住することを節目にスタートしました。
奄美時代のブログは「奄美カンポンLIFE」です。
「カンポン」とはマレー語で「村・田舎」という意味です。
タイトルそのままに「安曇野田舎生活」的なブログです。



そもそもアジアの旅があってこその奄美の生活でした。
だから、安曇野での暮らしの営みは、アジアの旅から奄美での暮らしを経たからこそある暮らしです。


バンコクやカトマンズの雑踏にマラッカ海峡やメコンの夕日も、大浜海岸や清水海岸で泳いだこと、請や与路の磯での釣り、サンシンの音色に六調の太鼓も、その他もろもろ、一杯一杯全てが僕たちの身と心に染み込んで今があります。


安曇野へ移り住んで生まれたムスコくんも、もうすぐ4歳です。
「大きくなったから、年少さんになったの」と先日電車の中で知り合った小学生のお兄ちゃんに自慢げに話をしていました。



これからも、タラタラとこのブログは続いていくと思いますので、改めましてどーぞよろく。

d0083145_10595799.jpg





masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-05-17 23:01 | エトセトラ