安曇野カンポンLIFE 

kanponlife.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

2010渓流カタログ

d0083145_2228659.jpg

9月30日禁漁に入って2ヶ月経過、2月16日の解禁まで2ヵ月半って、まだ折り返し地点まで来てないやんけ。

まだまだ険しいイバラの道が続きそうね。
まだしばらく僕の冬眠は続く訳よ。

とはいえ、2010渓流のカタログは速攻ゲット。
シマノ、ダイワ、ガマカツと。
ひいき目ではあるけれど、シマノのセンスがヒカルような。
やっぱり長司さん
とはいえ、ダイワの01で40ヤマメはスゴイ。
さすがは稔さん

来期も天平片手にエサ釣り1本勝負で挑みます。
とりあえず、ミミズの養殖でもするか。

目標は尺ヤマメ15本(無理やな)と、40アップヤマメ。(今年は38・39まで)
いいサイズのヤマメはどうしても後半になるので、前半はナイスレインボー狙いで。
ゴーマルレインボー5本と。(無理やって)


こんなのとか↓
d0083145_22384547.jpg



こんなのとか↓
d0083145_22392992.jpg



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-30 22:26 | 安曇野な釣り
2009年 11月 29日

レッサーパンダに会いたいって

d0083145_21555464.jpg

ムスコくんがレッサーパンダに会いたいって言うからさ。
オヤバカだからさー。
茶臼山まで一っ走り。
いやーレッサー君、正直相当にカワイイけどね。

d0083145_21582153.jpg



寒い一日でしたが、ムスコくんは大喜びでした。
良かった、良かった。
親と子の思い出作り。
d0083145_21591246.jpg



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-29 22:04 | 家族
2009年 11月 27日

美しいものを美しいと感じるということ

d0083145_22402037.jpg

ある日の夕暮れ、ムスコくんと車に乗っていると、後のチャイルドシートから「パパ おやまが きれい」と。
えぇ!?なぬーと思わず後を振り返ってしまった。

2歳児に夕焼けがキレイだなんて分からないと思う。
ただ、僕達はムスコくんが0歳児の頃から、夕焼けを見ると「おやまがキレイやなー」って話をしてきた。

それでだと思うけど。
だけど、我が子ながらスゴイって思ったり。

美しいものを美しいと感じるには、美しいものを美しいって、最初は何気に分からないままでも、教えていかなくてはいけないのかもしれないって思ったり。

そんな記念の夕暮れの写真がこれ。
キレイな夕焼けでした。



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-27 22:53 | 家族
2009年 11月 27日

日本怪魚伝

d0083145_0162853.jpg

このタイトル、この表紙、そそります。
釣り人なら、誰もがそそられるはずです。

12種の魚、イトウ、アカメ、タキタロウ、オオウナギ、コイなどの逸話が盛りだくさん。
薄い単行本ですが、読み応えは十分な1冊です。
あっという間に読み終えてしまいました。

犀川の太い流れにも怪魚に相応しい魚がいるはずです。
養殖場から脱走した珍魚もいるようですが。

amazonでブックサーフィンしていて見つけた本です。
スワンガーデンの平安堂で売っていました。
著者は違いますが、「世界怪魚釣行記」って本も気になります。
しかも著者はバックパッカーだとか。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-27 00:27 | 活字中毒的愛読書
2009年 11月 25日

2尺2寸カープ

d0083145_20545658.jpg

66センチなかなかにいい引きでした。
カープは10年ぶり以上かもしれません。

昔はよくカープ釣りをしました。
今のようなボイリーといった洒落たエサはなく、練りエサの吸い込み仕掛け。
マルキューの「大ゴイ」ってやつをよく使いました。
安かったので。
でも、カープはあまり釣れず、ほとんどニゴイでしたけど。
今回はミミズの房掛けで。

渓流仕掛けではダッシュ一本で一瞬に切られ、8フィートと2000番のシーバスタックルでもあっけなくのされ、ついにリーサルウエポン磯竿3号と4000番という、奄美の磯釣り道具はもはや反則ですが・・・。

奄美時代にニシムタで買いました。
この道具で与路島や請島の磯に立ち、ウブス(カツオ)やイラブチ(ブダイ)、クロ(尾長グレ)などなどを釣りました。
また奄美の磯に立ちたいなぁ。
ウブスの刺身はサイコーでした。

この道具だと、このサイズの魚でもまあまあ余裕で寄せれます。
あと尺4寸サイズも釣れましたが、道具が勝ち過ぎでした。
ほんの短い時間でしたが、カープ2匹は楽しかったです。

とはいえ、2尺サイズがノベ竿にきたら、やっぱりキツイなぁ。
d0083145_21115794.jpg



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-25 21:14 | 安曇野な釣り
2009年 11月 24日

焼芋大会

d0083145_21475924.jpg

職場で焼芋大会を催した。
利用者のみんさんは、僕達の想像以上に喜ばれ、「もっとくれ、もっとくれ」と焼きたてホクホクの芋をたくさん食べてくれた。

普段あまり食が進まない方も、美味しそうに食べてくれた。
その雰囲気が食欲を刺激するのだろう。
大切なことかもしれない。

芋を焼く僕達を労ってくれる方、「美味しい、ありがとう」と言ってくれる方、その言葉や笑顔に僕達は更に頑張ってしまう。

利用者も職員も笑顔で一杯の時間だった。
毎日こんな取り組みができる訳ではないけれど、僕達は利用者のそんな笑顔に支えられて仕事をしているのは確かだと思う。

企画したAくんおつかれさま。
実際、美味いよ、これ。
d0083145_2205060.jpg



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-24 22:01 | 安曇野な仕事
2009年 11月 23日

陽気に誘われて

d0083145_21281478.jpg

陽気に誘われトンボもバッタも、テントウムシもチョウも顔を出し、
タンポポやオオイヌフグリや、名前のよく分からん花も顔を出し、
そして人も。

近所のおねーちゃんと、おにーちゃんと探検隊を結成する。
ムスコくんは探検隊見習い。

子ども同士で遊ぶムスコくんの顔は、親と遊ぶ顔とはまた違う。
って言うか全然違う。
d0083145_21374782.jpg




人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-23 21:39 | 家族
2009年 11月 22日

フルコース

d0083145_16331374.jpg

先週は出張だったので、今日はムスコくんと一日フルコース。
公園、本屋さん、お腹一杯外食、ホームセンターのペットコーナーとハシゴ。
途中、パパのリクエストでモンベルも。
親子ともども楽しい休日でした。

夜ムスコくんを寝かせつけ、しばらく一緒に寝ていたら、何か楽しい夢を見ているらしく「エヘ」と声を出して笑っていました。

明日もお仕事休みです。
また、一日遊びましょう。
が、持ち帰った仕事があるので、今からします。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-22 22:19 | 家族
2009年 11月 21日

晩秋のような初冬のような

d0083145_2393360.jpg

曖昧な微妙な時期だ。
僕は何かと曖昧な感じは好きだけれど、どちらかと言うと寒さは苦手だ。
だから、冬は暖かくして冬眠のように過ごすのさー。
ネックは暖房費がかさむことかな。
大いにネックだ。

それにしても、あっちこっちと忙しい一週間だった。
やっぱりありきたりな平凡な日々がいいな。
とは言え、旅には行きたいし。
もちろん、釣りにも行きたいし。

そろそろ車のタイヤ交換しないと。
雪掻きスコップを倉庫から出して。

森って季節感がとてもある。
どの季節の森も好きだ。
季節感を五感でダイレクトに感じるものって、森と田んぼかもしれない。
家の周りには森と田んぼ、そんな暮らしが好きなんで。

今日もなんとなく支離滅裂だ。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-21 23:22 | 安曇野な暮らし
2009年 11月 20日

京都タワーと、どうでもいいような話

d0083145_23105688.jpg

京都タワーはなんだかクアランプールのKLタワーに似ている。
って誰も知らんですよね。

京都タワーに登ったことはないけど、KLタワーには登った。
プトゥラヤバスターミナル前のゲストハウスから歩いていった記憶がある。
よっぱど暇だったんだろう。

途中モンキーをからかったら、そのモンキーに襲われた。
猿をなめてはいけない。
あれ以来僕は猿恐怖症。

あぁどうでもいい話。
おそらく少々疲れているのだろう。

あと東尋坊タワーにも登ったことがある。
更にマイナー。
その昔、東尋坊の近くでナホトカ号というロシアの船が座礁して、船からオイルが海岸へ大量に漏れ、その除去作業を手伝いに行ったのさ。

もう一つ木曾三川公園タワーにも登ったことがある。
展望台から濃尾平野における輪中の位置づけついて考えた。(←ウソ)

そういえば長野にはタワーが無いなぁ。
善光寺タワーとか諏訪湖タワーとかどうだろう。
間違いなく不評だろうけど。

山麓線から見下ろす安曇平の眺めとか、長野自動車の姨捨サービスエリアからの千曲の眺めとか、橋の上から見下ろす各川の眺めとか好きですが。

どうやら明日も仕事らしい。
溜まった仕事を片付けよう。(希望的観測)


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-11-20 23:20 | エトセトラ