安曇野カンポンLIFE 

kanponlife.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

シマノ2009渓流DVD

d0083145_16484174.jpg

シマノはなかなか太っ腹です。
「2009渓流DVD」カタログ、ホームページから申し込むとタダです。
釣行映像と新製品の紹介で60分、エサ釣り師にはとても楽しめる内容です。

細山長司さんの素朴なしゃべり好きです。
アラスキングカサーモンの第2弾もDVDで出たらしい。

やっぱりビビッドトップはいいなー。
僕の持っている竿は既に型落ちか・・・。



d0083145_16553467.jpg

こちらはシマノ、ダイワ、ガマカツの今年のカタログ。
まあ、購買意欲をそそるように上手に作ってあること。
一切購入予定はありませんが。

10万前後する竿もある。
買える訳が無い。

将来的には犀川用にシマノの本流使用パワースペックぐらいは欲しいなぁ。
宝くじ当てるしかないなぁ・・・。



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-31 17:03 | 安曇野な釣り
2009年 01月 30日

犀川川虫事情

d0083145_211938100.jpg

あげーびっくりしたさー。
何がって、犀川の川虫の多さよー。

岸辺の大きな石をひっくり返すと、大中小20匹以上の川虫さん。
クロカワムシを筆頭にヒラタにキンパク。
特にクロカワムシはブリブリ。

渓魚のメインディッシュは何と言っても川虫。
小魚も食べるけど、その小魚は川虫をエサにする訳で、結局川虫に行き着く。
特にクロカワムシが多いと魚は育つと言う。

そりゃ犀川にはデカイ魚が育つ訳やね。
ポイントのキーワードの一つは明らかに川虫。

ただ、ウグイもやたらに釣れてしまう。
時には20連発とかする。
ウグイが連発し出したら今年はポイントを変えよう。
でも、最後に効くのは川虫、だっていつも食べてるエサやしね。




クロカワムシは信州ではザザムシと言って、甘露煮や佃煮とかにして昔から重宝されてきたらしいです。

僕はクロカワムシがたくさんいると幸せな気分になるのです。

d0083145_21202256.jpg




人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-30 21:22 | 安曇野な釣り
2009年 01月 29日

お散歩日和

d0083145_2233422.jpg

寒くないというより、暖かく感じた今日。
到底1月下旬の気候とは思えない。
さすがに、おい大丈夫かって思えてしまう。

仕事は午後からだったので、朝からムスコ君と近所をお散歩。
本日お散歩日和。
僕もムスコくんもお散歩好き。

ムスコ君が手をつないでと小さな手を差し出す。
その小さな手を握り彼のペースに合わせてゆっくりと歩く。
僕はそんな瞬間、そんな時間がとても好き。


d0083145_2238515.jpg

穂高駅前のカフェひつじ屋さんへ行く。
オーナーのタカハシさんと旅の話、人の話、土地や仕事の話、色々な話をする。
コーヒーを飲みに行くというより、タカハシさんと話をすることが目的と化している。

本を2冊借りる。
はっきり言って、図書館より僕の読みたい本が揃っている。
カブトムシと子ども病院の本。


子どもの頃堆肥からカブトムシの幼虫を探し、家で育て、さなぎから成虫に変身した時の感動は今も鮮明に覚えている。

もうオヤジとは遊びたくないと言われるまで、虫捕りでも釣りでもキャンプでも、ムスコくんと色々な体験を一緒にしていきたいと思う。



2年前子ども病院には僕達もお世話になった。もしかすると、安曇野に子ども病院が無かったら、今の僕達の暮らしは無かったかもしれないと思う時がある。

簡単に読み進むことができない内容だけど、しっかり心に刻みながら、ゆっくりと読んでいきたいと思う。


それにしても暖かい一日だった。
県内のどこかで梅が咲いたという。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-29 22:48 | 家族
2009年 01月 28日

瀬戸内町カレンダー

d0083145_2241221.jpg

非常にレアでコアなカレンダー。
奄美の瀬戸内町のカレンダー。

僕たちが2年半暮らした町。
安曇野で暮らしていても、心のいくらかは奄美に置いてきている感じがする。
長野県で持っているのは、たぶん我が家だけ。

カケロマの名物ガイド、何でもありさんに送ってもらいました。
ありがとねー。

自宅のトイレに掲げてあります。
寒いトイレに通うたびに見ております。
遠いようで近いような奄美の日々。


d0083145_22482045.jpg

そのままダッシュで海に飛び込みたくなる夏の奄美の海。
実際ガマンし切れず、しばしば海に突入した。

車にはいつもシュノーケルと釣り道具を常備。
まあ今もウエーダーと釣り具を常備してるけど。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-28 23:08 | 奄美な旅
2009年 01月 27日

「これで安心できます」

d0083145_21452899.jpg

気が遠くなる数字だ。
本日のシンマイ(信濃毎日新聞)の1面と2面。

「特養待機者38万人超」
特養とは特別養護老人ホームの略で、終生利用できる老人ホーム。
長野県でも4,400人、しかもそれは自宅待機者のみの数字で、実態はその倍以上だろう。

いったい国は何をしているのだろう。

僕の勤める特養で100数十人の待機者がいる。
松本や長野となると、その数倍になるらしい。

100数十人の待機者に対して、空くベッドは月に一床ないし二床でしかない。
つまり、入所者のどなたかが亡くなって、はじめて一つベッドが空く。

自宅での介護に限界を感じて、病院や他施設からの退所を促されて申し込みに来所する家族に対し、この現状を伝えるのは本当に辛い。

新聞ののっぺりとした記事にも落胆する。
その記事からは苦悩する家族、限界の介護現場、その不利益を負う高齢者の姿はほとんど見えてこない。

数字を並べるだけで何が分かるというのか?
介護する家族の話、介護する現場の体験の一つでも積んでみてはどうか?



今日新しい入所の方をお迎えした。
認知症のおばあちゃん。
「これで安心できます。」ご家族のその言葉の重さを改めて考える。

もっと、家族も高齢者本人も、介護現場の職員も報われていいのではないだろうか。
新しい制度、複雑な制度、理不尽な制度に翻弄される。
削減され続ける社会保障費。
景気が悪いからと人が介護職に流れる、それってどうなん。

この国のリーダーは、いったい何をしているのか・・・。




人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-27 22:05 | 安曇野な仕事
2009年 01月 26日

鰍(カジカ)漁の続き

d0083145_21435629.jpg

同業者重症釣り中毒釣り仲間F氏よりカジカ漁の情報がもたらされた。

①カジカ漁の権利は漁協正会員になって5年が必要。
②しかも権利の数は決まっているので、新規は無く譲渡を受けるしかない。
③漁期は2月一杯。
④筌の設置に2000円。
⑤筌は柳の枝がベスト。
⑥身は淡白で唐揚げが美味しく、昔は囲炉裏で燻製にしたらしい。
⑦酒のつまみに良い。
⑧昔は冬の貴重な蛋白源だったらしい。


んーなかなか面白い貴重な話。
興味の無い人には全く興味の無い話でしょうが。
こういうお魚とか漁とかの話って、楽しい。

やっぱり職場に釣り仲間が欲しいなぁ。
僕の職場は従業員40数名の内、男が6名とえらく少ない・・・。
たまにふと気づくと、その日の勤務者で男が僕一人ってこともある。
誰も釣りをしない。
いかんなぁ。


d0083145_21535393.jpg



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-26 21:53 | 安曇野な釣り
2009年 01月 25日

鰍(カジカ)漁


d0083145_16564456.jpg
この時期高瀬川や穂高川の川沿いを走っているとカジカ漁のワナ?をよく見かける。
どれぐらい獲れるんだろうか。

そういえばカジカって食べたことが無い。
美味しいのだろうか。

んー非常に気になるなぁ。
そー言えば去年ミミズで一匹カジカを釣ったことがある。
ミミズがちゃんと底を流れていた証ということで。


d0083145_1659168.jpg

上流に向かうカジカさんが、この板に進行を邪魔される。

「しゃーないなぁ」と板に沿って左方向へ進む。

「なんやこれ」と木で組まれたトンネルに入る。

「おい、ださんかい!」と出れなくなる。

という算段。


それにしても水が少ない。
穂高川は国道の橋下で工事中、高瀬川と万水川は今のところ工事なし。



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-25 17:04 | 安曇野な釣り
2009年 01月 24日

介護福祉士養成専門学校の事例研究発表会

d0083145_2152542.jpg

職場の特別養護老人ホームで実習生の受け入れ担当をしている関係で、本日介護福祉士養成専門学校の事例研究発表会に出席してきました。

介護福祉士の資格取得の実習なので、介護技術を取得することが第一の目的だろうし、各専門職の役割や、施設の機能、ケアプランの学習ももちろん必要なんだけれど、それらは実習期間で習得でき得るものではなく、仕事に就いてから何年かかけて自分のものにしていくものであって、僕個人の考え方としては実習を通して、この仕事の「やりがい」であったり、「楽しさ」内より「喜び」を実感してもらいたいと言う思いを持って、実習の指導を行っている。

今風の洒落た格好をした学生の事例研究発表を聞きながら、教員の先生の立場からすると物足りないところもあるのかもしれないが、僕は彼ら彼女らを頼もしく感じた。

それぞれ4月から福祉の現場に立つことだろう。
自分の思い通りにいかないこと、矛盾や疑問を感じることも出てくることと思う。
でも、今の気持ちを忘れずに頑張って欲しい。
実習の時のように余裕を持って利用者を関わることは難しいことが多くなると思うけど、実習を感じたこと忘れずに頑張って欲しい。

僕も実習の受け入れ担当・指導者?を続けていきたいと思う。



写真は昼食を食べようと立ち寄った松本の沖縄料理店。
「都合により昼食時間のみお休みします」との張り紙があったけど・・・。
あぁソーキソバ食いたかったなぁ。

その前に板さんとこのうどん屋さん「みたから」に行くつもりだったけど、国道の右折レーンに入り損ね時間も無く断念。
あぁさぬきうどん食いたかったなぁ。

ふんだりけったりさ。



奈良井川もヒドイ渇水とヒドイ河川工事ですね・・・。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-24 22:05 | 安曇野な仕事
2009年 01月 23日

アクセス解析

d0083145_20311254.jpg

エキサイトブログにはアクセス解析機能がついていて、それほど詳しい訳ではないけれど、アクセス数や検索ワードのデータを確認することができる。

で、検索ワード一番手は意外なところで、毎月ダントツに「女鳥羽川 ヤマメ」。
女鳥羽川のヤマメを記事にしたのは一度だけで、しかも平成19年の4月。
それだけ、狙っている人が多いってことかな。

穂高川の検索はほとんどなし、それだけマイナーってことでしょう。
僕的にはありがたいけど。

写真はその時の記事にアップしたもの。
信大の裏あたり。



そして、検索ワード二番手はこれまた意外な「奄美、ビッグダディー」。
特に、テレビで特番が放映されたあとは一気に増える。
ん~いつのまにかビッグダディーは全国区、奄美の知名度を上げた功績は大。

これは笠利の用海岸。
リーフのブルーがとてもヨロシイ感じ。

寒い冬の信州からは、とても同じ日本とは思えない。(写真は夏ですが)
瀬戸内からはなかなか遠かった・・・。
d0083145_2139867.jpg


1日のアクセスは120~150程度。
アクセス元はブログランキングとブログ村からが一番、二番。

日々訪問ありがとうございます。



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-23 13:56 | エトセトラ
2009年 01月 22日

減水

d0083145_21581863.jpg

夜中に少しだけ降った雪は、ほとんど積もらず昼までには姿を消していた。
今日の冷え込みは控え目だった。

川は極度に減水している。
水が澄んでいるので底が丸見え。
釣り的にはそれなりにツライ状況。

雪が少ないので春先の雪しろも少なくなるかもしれない。
梅雨の時期まで減水が続くのだろうか。

解禁後しばらくはある程度ポイントを絞らないと厳しいかもしれない。
いくつか候補地をリストアップ中。

ほぼ仕掛けの準備は終了。
あとはイメージトレーニングとい名の妄想にふける。
休みの日に川チェックを重ね解禁日に備えるとしよう。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-01-22 22:09 | 安曇野な釣り