安曇野カンポンLIFE 

kanponlife.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:亜細亜な旅( 82 )


2013年 01月 10日

旅の記憶

d0083145_23283241.jpg

市民タイムスにネパール・バクタプルの写真と記事が掲載されていた。
とても懐かしい。


ネパール滞在の1ヶ月半の内、数日をこの世界遺産の街バクタプルのナマステゲストハウスに滞在した。
この写真の寺院の階段に座り、ボーと街を見下ろしていた。
そう、もう13年も前の話。


様々な光景、音、人、匂いが思い出される。
確かにその実感はリアルに残っているけれど、なんだか夢物語のような、ふと本当にそこのいたのかと思えたり。




masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2013-01-10 23:35 | 亜細亜な旅
2012年 11月 19日

期限切れ

d0083145_12535537.jpg

期限が切れてもう7年になる僕のパスポート。
アジア旅をしていた時のスタンプとビザ多数。
そのスタンプを見ると、その国境を思い出す。
もうすでに使い道はないけれど、大事な宝物。



masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2012-11-19 20:59 | 亜細亜な旅
2012年 04月 12日

ソンクラーンの頃

d0083145_9535094.jpg

僕たち夫婦の長いアジアの旅はタイ・バンコクから始まった。
ドムアン空港に降り立ち、日本から着てきたトレーナーを脱ぎ捨てた。


丁度ソンクラーンの頃
四方八方から水をかけられながら
タイに来たこと、アジアに来たこと、旅が始まることを実感した。


あの日から今年は15年目
色々な思いが詰まった15年




ようやく春らしい日になった。
長く厳しい冬だった。
d0083145_1020971.jpg


masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2012-04-12 20:59 | 亜細亜な旅
2011年 12月 13日

一つの旅の終わりと

d0083145_22372340.jpg

10年と少し前の今頃、9ヶ月に及ぶ僕達のアジア旅が終わろうとしていた。
その最後の街はネパールのカトマンズ。
今になって思えば、旅の最後に相応しい街。



最後の最後帰国を寸前にして、何かに、おそらく某日本食レストランで食べた豆腐にあたり、僕はゲストハウスのベッドで悶えていた。
今になって思えば、それも楽しい思い出。



その2日後、僕達はシンガポール経由で無事日本へ戻った。
そして、今になって思えば、それは同時に新しい旅への始まりだと。

d0083145_2236329.jpg




そして、旅は続く。




masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-12-13 22:53 | 亜細亜な旅
2011年 10月 12日

アユタヤ

まずは、祝 ドラゴンズ マジック点灯!

d0083145_1324741.jpg

タイのアユタヤの洪水がえらいことになっているようです。
街全体が浸水して、トヨタやホンダをはじめ日系企業も営業できない状態だとか。
アユタヤには300以上の日系企業の工場があるとは驚きです。
タイの国土は高低差がほとんど無いので、一旦洪水になるとなかなか水が引かないらしいです。



アユタヤには一週間ほど滞在しました。
バンコクから各駅停車のタイ国鉄で2時間ほど。
世界遺産の遺跡正面の韓国系のゲストハウスに。
妙に居心地が良く、一階のレストランでは韓国料理も食べられました。
夜には一㌔ほど先のナイトマーケットへ。
ひたすらカオマンガイを食べておりました。


アユタヤのニュースを見ながら、ふとそんなことを思い出しました。
d0083145_1325482.jpg





masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-10-12 20:59 | 亜細亜な旅
2011年 09月 07日

nago sunset

d0083145_2214624.jpg

雄大な名護の夕日。
実は2日後、台風で飛行機が飛ばずに帰れず・・・。


僕にとっての三大夕日は、沖縄の名護、奄美の大浜、
そして、マレーシアのマラッカでしょうか。


毎日水平線を見ながら生きる人、毎日アルプスを見ながら生きる人、
その他いろいろ、それぞれの土地で、
その土地の風土風景が、
それぞれに、心の奥底に何かしら気づかない内に、
積み重なっていくものがあるに違いない。




masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-09-07 22:20 | 亜細亜な旅
2011年 09月 06日

京都みたいな

d0083145_0302757.jpg

ネパールです。
9ヶ月に及んだアジア旅も残り10日ほどの頃。





バクタプル 1999
ワールド ヘリテイジ
d0083145_0314729.jpg





masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-09-06 00:33 | 亜細亜な旅
2011年 09月 03日

常念岳

d0083145_21141867.jpg

ポカラではヒマラヤを眺めながら、のんびり(ダラダラ)と過ごした。
サランコットの丘に登って、聖なる山マチャプチャレを眺めたりもした。


丘と言っても、軽めの登山って感じ。
まあ、長峰山から常念岳を眺めるみたいなもんですね。
山の形も似てるし。


何を思ったか、帰りはゲストハウスのあるレイクサイトまで歩いて帰った。
ペワ湖では何も釣れず惨敗だった。
諏訪湖でリベンジしておこうと思う。


masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-09-03 21:21 | 亜細亜な旅
2011年 09月 03日

シャコ貝ゲット

d0083145_0194483.jpg

八重山の黒島を旅していた頃、ある民宿の手伝いをしていた。
アジアの旅を終え、それが当たり前かのように沖縄を旅していた。
僕は食材調達に送迎と、takaは調理にと。


僕が港で釣った魚とリーフで獲った貝は食卓に並んだ。
takaは時にヤギ肉カレーなるものを作ってふるまった。
色々な旅人が行き交い、語り合い、笑い歌った日々。


そんな日々が妙に切なく懐かしい。
台風が近づく季節の変わり目に、ふとそんなことを思った。
いつまでも心に旅心を。


ちなみにシャコ貝めっちゃ美味い。




フィルムカメラで撮った写真です。
当時はデジカメなど普及してませんでしたので。
この方法いいですね。
旅写真たくさんありますので、小出しにアップしていきます。



masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-09-03 00:27 | 亜細亜な旅
2011年 07月 28日

1999.7.28

d0083145_10425299.jpg

1999年7月28日僕たちはペナンを離れ、対岸のバタワースからバンコク行きの国際特急の2等寝台に乗った。
それは長いマレー半島一周の最後の一日。
4月に日本を旅立ち、3ヶ月半が経過していた。


すっかり旅慣れた僕たちは、もはや旅は非日常でなく日常となっていた。
それでも、バンコクへ戻る国際特急に乗るとなれば、高揚感もたっぷり。
バンコクへ戻り、ビザを申請してラオスに向かった。


時々旅日記を読み返すことがある。
そこには僕たちの旅の日常が綴られている。
読み返すのが楽しいような、辛いような。
同様に旅の写真も。
当時はデジカメではなかったのでフィルムで、それが尚一層ノスタルジーな感じで。
そこに立つ僕は間違いなく僕なんだと。
d0083145_10434359.jpg




外国人に囲まれた生活もすっかり当たり前となり、なんちゃって英語で平気でコミュニケーションをとり、時に強気に値段交渉などしつつ、食事のほとんどは屋台で宿はゲストハウスで、そんな旅の日々を楽しんでいた。


人の記憶とは意外と脆いもので、流石に12年も経つと鮮明と思い続けていた記憶も曖昧になっていることに気付かされる。だけど、日記を読み返したり写真を見返すと、その曖昧な記憶が形となって甦ってきたり。


電車好きなムスコくんとマレー鉄道に乗れば楽しいだろうなと。
まずはシンガポールかな。
ブギスのビーチホテルとか。
シンガポールの電車も路線が伸びて楽しいし。
その前に奄美か。





masaのフォトライブリー

人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
blogramランキング参加中!
[PR]

by masa_kanpon | 2011-07-28 22:40 | 亜細亜な旅