安曇野カンポンLIFE 

kanponlife.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 17日

異変

d0083145_21483378.jpg

去年から穂高川へ通っている。
近いし。
通勤で毎日穂高川の橋を渡る。
何度もいい思いもさせてもらっている。

今期解禁以降気になることがあった。
でも、気のせいかなとも思っていた。
だけど、気のせいではなかった。

上流から大量に砂が流れてきていて、ちょっとした瀬や落ち込み、淵に砂が少しずつ、でも確実に堆積してきている。
去年まで魚がよく釣れた場所が数箇所潰れた。
それはそこで魚が釣れなくなったという問題ではなく、そこに魚が住めなくなったという問題。

中房川からか乳川からか、分からないけど。
工事の影響か、農場整備の影響か、何かさえ分からないけど。

解禁以降その量は徐々に増えてきている印象。
5月に入ってから埋まった場所もある。
去年尺ヤマメをかけた場所も潰れた。

この先が心配・・・。

頻繁に川に立つ釣り人や漁師にしか分からないことって、意外と多い気がする。
多くの一般の人にとっては川は常に水が流れ、何も変わっていないように映るでしょうし。


※写真の砂が堆積している場所は、石の入った流れの当たる瀬で、ボサもからみ、カワムシも多くて、ヤマメが連発したナイスなポイントでした。もう全くダメです・・・・。



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-05-17 21:56 | 安曇野な釣り


<< 新型インフルエンザのことを少々      ウグイのちヤマメ >>