安曇野カンポンLIFE 

kanponlife.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 26日

砂・・・

d0083145_22311881.jpg

解禁日が近づくと川パトロールが忙しくなります。
あそこに入るか、いやあそこにするか、って感じで。
仕掛けの準備もボチボチとしつつ。

ところで、穂高川相当アカンです。
スゴイ量の砂が上流から流れてきています。
とくに、この秋からヒドイ気が。

場所によっては川幅の8割から9割に砂が堆積。
魚が付く場所が無い・・・。
写真の場所も去年の冬はウグイの大群が群れていたけど、今年は生命感ゼロ。

いい淵も埋まり、いい瀬もつぶれ、ポイントは半減状態。
この減水期に淵が埋まり、水が溢れている場所さえあります。

直接河川工事が入らなくとも、こうしてジワジワと川はダメになっていくんですね。
だけど、多くの人々にとっては川は水が流れていれば川な訳で。
底が石であろうと、砂であろうと、何ら関心はないことでしょう。
それがいいとか、悪いとかではなく。

穂高川のように中小規模河川の環境って脆弱ですよね。
モロイと言うか、何というか・・・。

それでも今年も僕は穂高川に行くでしょうが。


人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2010-01-26 23:02 | 安曇野な釣り


<< 安曇野の平日      自分の存在価値の再認識 >>