安曇野カンポンLIFE 

kanponlife.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 05日

渓流2009まとめのような感じのもを

d0083145_23164968.jpg

渓流2009のシーズン終了しましたねー。
なんとなく、まとめのような感じのものをと思いまして。

ところが・・・

「釣行回数不明」で「釣果匹数不明」

まとめにならんやん。
もう、記録をつけるってことができず、4月ぐらいまではつけていたらしいのですが。
いつしか、水温も計らなくなり。

で、概ねと言いますか、だいたいと言いますか、かなりアバウトな感じとしまして、

ヤマメ100匹ぐらい
ニジマス150匹ぐらい
イワナ30匹ぐらい
ブラウン10匹ぐらい
オイカワ10匹ぐらい
アブラハヤ一杯
ウグイ無数

と言ったところでしょうか。
ほんまかいな。
なんと、いいかげんな・・・。
まあ、このへんは性格でしょう。(ってまるで人ごと)

とはいえ、何といっても尺ヤマメ11本はオミゴト。(全て穂高川界隈)
39と38は出たものの、40は出ず。
このサイズになると、正直なところ狙って獲れないですね。
あとは、尺から尺1寸が9匹。
8月の増水期から9月上旬にかけて、それはもう週末尺ヤマメって感じでした。
でも、実のところ半数は木っ端サイズですね。

ニジマスはゴーマル2本。(穂高川と高瀬川で1本ずつ)
こちらも上等です。
ノベ竿でのゴーマルの引きはスゴイの一言。
まさに格闘って感じです。

いいサイズはほぼミミズでした。(しかも太目系)
カワムシは数は出ますが、サイズはイマイチで、どうしてもウグイが食ってしまいます。
ブドウムシは代打の切り札って感じで。(立浪みたいな感じね)

あと、2年ぶりにルアーを投げ、これまたみごとに3匹釣りました。
見るからに放流魚でしたが。
そもそもルアーの動かし方が分かりません。
アップとかダウンとか、それこそトゥィッチとか分からないのです。
とりあえず無難にスプーンの棒引きです。

場所は7割穂高川、2割高瀬川、1割が万水川・農具川って感じでしょうか。
ほとんど自宅から15分以内の場所です。

まとめになっているのか、なっていないのか、よく分かりませんが。
たぶん、来期も記録はつけれないでしょう。
まあ、何はともあれ、非常に満足な渓流2009でした。

d0083145_23335100.jpg



来期もヤマメにこだわっていきたいと思います。
d0083145_2343245.jpg



人気blogランキングへ
安曇野情報ブログランキング
渓流釣りブログランキング
[PR]

by masa_kanpon | 2009-10-05 23:47 | 安曇野な釣り


<< タイフーンのこととか      リスとの再会 >>